お知らせ・ブログ
news

R株式会社様社屋雨漏り補修

お知らせ・ブログ
2022.07.01

R株式会社様社屋の雨漏り補修工事を行いました。
外壁と基礎の取合い部から建物の内側へ雨水が入ってくるとのことで 取合い部の既存のシーリングを撤去し新たにシーリングを施す工事です。

既存のシーリングはかなり劣化し傷んでいます。隙間もあり浸水の可能性が高いです。

シーリングの接着部にカッターを入れ切り取ります。

シーリングを手で引っ張り取り除きます。

以前にシーリングの打ち増しを行っていたようでシーリングが二重になってました。

一番下のシーリングもキッチリと取り除きます。

マスキングテープで養生を施し、適量のプライマー(接着材)を塗ります。
ここがとても重要で、塗布量が少なすぎると剥がれの原因などに繋がります。

シーリング材を充填し、ヘラや仕上げバックアップ材などできれいに仕上げます。 

マスキングテープを剥がし完了です。
きれいに仕上がりました。この工事後漏水の報告はありません。